• カテゴリー:最新情報
  • 更新日時:2020.05.19

「稲沢市マスク寄付プロジェクト」が始まりました。

未使用マスクで市内福祉施設を支援する取り組みにご協力を!!

 新型コロナウイルス感染症拡大の影響により、市内福祉施設において、今後も恒常的にマスクが必要となる状況が予測されます。
 ボランティアセンターでは、「稲沢市マスク寄付プロジェクト」として、福祉施設を支援する目的でマスクの寄付を募っています。皆様のご協力をよろしくお願いいたします。

■対象マスク
新品で未使用のマスク(手作りや市販品などの物)

■募集期間
5月18日(月)から7月31日(金)まで

■寄付方法
マスクは市役所、各支所・市民センター、社会福祉協議会窓口に設置している「マスク回収ボックス」にお入れください。
※個包されていないマスクは、衛生面に配慮し、事前に各自で透明ビニール袋に入れてください。

■配付予定先
市内福祉施設(高齢者・障がい者)

【マスク回収ボックス】

稲沢市マスク回収プロジェクトチラシ